中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年05月29日

[読者質問に回答]パパ塾の注意点

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

父上塾

■お子さまの学年

小6

■質問内容

いつも参考にさせていただいています。
取り入れられるものは実践しています。

息子は現在6年生で、日能研に通っています。

5年の半ばに偏差値が39まで落ち込んで、母親が「もうダメだ」と匙を投げたので、それ以来、父親の私が完全密着で、全科目個別家庭教師として関与しています。

質問はそれに関連することなんですが、

危険と言われる親、とくに父親の完全管理のリスクやデメリットに関して、にしむら先生の見解を伺えたらと思います

ちなみに息子は「日能研生ではなく、パパ塾生だ」と言っているくらい、私のやり方をしています。

よろしくお願いいたします。

父上塾さん、ご質問ありがとうございます!

父上塾さんは、お子さんの全科目を見てあげているのですね!
全科目というのは、すごいことです。私にもできません。

そして、ご質問内容も尊敬ですね。

「危険と言われる親、父親の完全管理のリスクやデメリット」について聞かれるということは、すでにそういうリスクやデメリットがあるということをわかったうえでお子さんを指導しているわけですからね。

経験上、そのようなスタンスでお子さんの勉強を見てあげている方の失敗例は見たことがないです。

よくあるのは「塾には任せられない。オレは独学で大学に受かった。オレが勉強見てやれば絶対成績あげてみせる」と意気込むお父様。ドラマの「二月の勝者」をご覧になった方はイメージ湧くと思いますが、島津家のパパみたいな方ですね。

そういうケースはたとえ、お子さんが志望校に合格しても、進学後にぱったりと勉強しなくなるというケースが多いです。

 

今回、私からお伝えしたいことは3点です。

ひとつは「息子さんは勉強ができない」というわけではない、という点です。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱