昌平中学校しょうへい

学校情報 学校情報

昌平中学校しょうへい

私立

共学校

偏差値

男: 39〜44

女: 40〜45

※偏差値:四谷大塚入試結果 80%偏差値より

学校を保存する

学校からのメッセージ

2010年4月1日の昌平中学校開校によって、昌平中学・高等学校が新たにスタートしました。校訓に「礼儀・勤勉・明朗」を掲げています。「育てる」中学校3年間と、「鍛える」高校3年間を連結させた一貫教育の6年間は、文武両道を実現しながらそれぞれの将来の夢に向かって、たくましい人間力を養うための、かけがえのない時間です。人間力をそなえた若者を心の土台から育てていきたい、主体的に学び、考え主張できる人材へと飛躍するのを見守りたい、それが昌平の中高一貫教育にかける想いです。主体的に「学ぶ」、自ら「考える」、自己を「主張できる」生徒を育て、豊かな成長に必要な手助けをすることが、学校と教師の役割です。「手をかけ鍛えて送り出す」をモットーとする昌平には、子どもたち一人ひとりの能力を引き出し、最大限に伸ばすための力量を備えた教員が揃っています。“手づくりの人間教育”を前進させ、子どもたちの視野を大きく広げ、才能の開花を促すことを約束します。
続きを読む

基本情報

所在地 〒345-0044 埼玉県北葛飾郡杉戸町下野851
電話 0480-34-3381
ホームページ 学校ホームページ
アクセス 東武線「杉戸高野台」駅より徒歩15分または直通バスで5分。JR・東武線「久喜」駅より直通バス10分
男女共 共学校
生徒数

中学

  • 1年:120
  • 2年:108
  • 3年:101

高校

  • 1年:551
  • 2年:532
  • 3年:489
募集 中学・高校で募集あり
高校入学生との混合について
全く混合しない
学期制 3学期制
週日制 5日制

設備・制度

食堂 有:不可(中学はイベント時のみ利
購買 有:使用可
給食 なし
プール なし
なし
登校時間 8:40

カリキュラムの特徴

公立中学校と比較して格段に多い授業時間数を確保しています。長期休暇中には講習授業も実施されます。土曜日は授業を実施(第4土曜のみ休日)平日は6限授業を基本に、週2回(火・金)、全員参加の放課後講習を7限目に、希望者対象の放課後講習を8限目に実施しています。講習を含む授業時間数は合計35~37時間/週(公立中学校の平成22年度の標準時間は合計28時間/週)。また、自分自身の弱点を知るためのSHシステムというシステムを導入しています。SHシステムはそれぞれの生徒の現状に応じた形で、学習内容に対する確実な理解につなげることが可能なシステムです。
続きを読む

進路指導の特徴

中学は「育てる」高校は「鍛える」時期と位置づけて、じっくりと大学で学ぶ目的を見つめる6年間一貫教育の中で、進路指導は行われています。基礎養成期(中1-中2)は職業への意識を深め、自分に適した進路目標を設定するとともに、基礎学力の充実を図ります。応用力錬成期(中3-高1)は進路目標に適した学部・学科などについての知識を増やし、受験に必要な科目の勉強に力を注ぎます。実践力完成期(高2-高3)では、受験情報・模擬試験の結果などを基に、志望校を決めて現役合格を目指します。目標の第一志望は常に1~2ランク上に設定し、個人面談では本人の志望や模擬試験の結果を基にきめ細かな進路指導を展開します。
続きを読む

部活動

運動系

都県
:都県大会4位以上
関東
:関東大会4位以上
  • サッカー
  • バスケットボール
  • テニス
  • バドミントン
  • 陸上
  • その他
    ラグビー、剣道、ダンス

文化系

  • 吹奏楽・ブラスバンド
  • 美術
  • 書道
  • コンピュータ
  • 英語・ESS
  • その他
    華道、社会歴史研究、生物化学

初年度 学費の目安

掲載内容は目安です。詳しい内容は、学校のWEBサイト・説明会等でご確認ください。

授業料(年額)
345,600 円
入学金
250,000 円
施設料
168,400 円
その他(年額)
12,000 円
初年度納付金(総額)
776,000 円

検定料

検定料(中学)
20,000 円

学校情報データ 協力:森上教育研究所

学校を保存する

一緒に見られている学校