東洋大学京北中学校とうようだいがくけいほく

学校情報 学校情報

東洋大学京北中学校とうようだいがくけいほく

私立

共学校

偏差値

男: 48〜50

女: 49〜51

※偏差値:四谷大塚入試結果 80%偏差値より

学校を保存する

学校からのメッセージ

本校は、2015年に東洋大学の附属校となり、男子校であった学校が共学の学校になりました。建学の精神である「諸学の基礎は哲学にあり」のもと、私たちは、真理を探究し、真実を見極め、よく考えて判断し、実践することをとても大事にしています。建学の精神を身に付けることで、社会のために役立つ人になれると私たちは考えています。そのためには、考える力を身に付けることが必要です。本校では「哲学する」という表現をよくしています。「哲学する」とは思想の錬磨です。また、本校の教育目標は「本当の教養を身に付けた国際人(インターナショナル)を育てる」ことです。そのためには、学力と心の両面を向上させなければなりません。広く教養を身に付け、探究力と俯瞰力を獲得するために、全科目履修カリキュラムを導入します。併せて、心の豊かさと思いやりの心を育みます。そのような人こそ国際人と呼ぶに相応しい人だと考えるからです。相手や他国を尊重してより良い関係を築ける真の国際人を多く輩出するのが、本校の使命です。
続きを読む

基本情報

所在地 〒112-8607 東京都文京区白山2-36-5
電話 03-3816-6211
ホームページ 学校ホームページ
アクセス 三田線「白山」駅より徒歩6分。南北線「本駒込」駅より徒歩10分
併設大学 東洋大学
男女共 共学校
生徒数

中学

  • 1年:128
  • 2年:137
  • 3年:124

高校

  • 1年:297
  • 2年:261
  • 3年:372
募集 中学・高校で募集あり
高校入学生との混合について
全く混合しない
学期制 2学期制
週日制 6日制

設備・制度

食堂 有:条件付可
購買 有:条件付可
給食
プール なし
なし
登校時間 8:00

カリキュラムの特徴

日々の到達度テストを通して生徒の学力状況を分析し、理解が曖昧な箇所や苦手分野を把握します。放課後は、基礎学力の定着が不十分な生徒を中心に、マンツーマンに近い指導を行います。また、建学の精神である「諸学の基礎は哲学にあり」に基づき、「哲学教育」では、「倫理」「哲学(道徳)」といった授業の他、「名著精読」や「哲学エッセーコンテスト」、「生き方講演会」、哲学ゼミや刑事裁判傍聴学習会などで能動的に「より良く生きる」ことについて考えます。そして、国際教育では、東洋大学留学生との交流会や英語スピーチコンテストなどにより、英語の習得とともに国際理解にも力を入れています。
続きを読む

進路指導の特徴

キャリア教育の一環として、東洋大学への訪問を行い、進学に向けてのモチベーションを高めていくことに多きな効果をもたらしています。東洋大学京北中学高等学校の生徒には、学生生徒数250名に対して160名程度の東邦大学附属校推薦入学枠が用意されています。また、学期ごとに「進路面談」を行い生徒一人ひとりの課題を見つけ、朝テストや放課後講習(ASP)、夏期講習や冬期講習、英検・GTEC講座等、あらゆる場面を通じてより良く生きるための進路指導を行っています。
続きを読む

部活動

運動系

都県
:都県大会4位以上
関東
:関東大会4位以上
  • サッカー
  • バスケットボール
  • バドミントン
  • 陸上
  • バレーボール
  • 卓球
  • その他
    軟式野球男、剣道

文化系

  • 吹奏楽・ブラスバンド
  • 合唱・コーラス
  • 演劇
  • 美術
  • 文芸
  • 書道
  • 科学・理科
  • 英語・ESS
  • その他
    家庭科、華道、園芸

初年度 学費の目安

掲載内容は目安です。詳しい内容は、学校のWEBサイト・説明会等でご確認ください。

授業料(年額)
456,000 円
入学金
250,000 円
施設料
0 円
その他(年額)
264,000 円
初年度納付金(総額)
970,000 円

検定料

検定料(中学)
22,000 円

学校情報データ 協力:森上教育研究所

学校を保存する

一緒に見られている学校