中学受験 FAMILY HISTORY 中学受験 FAMILY HISTORY

高橋智子さん

梨奈ちゃん

※掲載しているお名前は仮名です

神奈川大学附属中・高等学校

他・合格: 聖園女学院

帰国生入試の厳しさを実感。4科入試に切り替えて中学受験に挑む

日本で生まれ育った子どもを持つ親にとって、帰国子女を対象とした「帰国生枠」での受験は、とても魅力的です。「覚えてきた英語を活かせる」、「ほかの教科の勉強が免除される」そんなイメージがあります。しかし、現実はそれほど甘くはないようです。

現在、都内の自宅から横浜市にある神奈川大学附属中学校に通う高橋梨奈さん(仮名・中学生)。神奈川大学附属中学校は首都圏では人気の進学校です。それだけに勉強もそれなりに厳しいようですが、梨奈さんは部活に、勉強に、学校行事にと、充実した毎日を過ごしています。

母・智子さん(仮名)は、「娘には合っている学校でした。学校の対応にも満足しています」といいます。梨奈さんは一般4科の試験で同校に合格しましたが、実は当初は他校の帰国生枠での中学受験をめざしていました。しかし一口に帰国生枠といっても、その内実は一筋縄ではいかないものでした。

小3までアメリカ暮らし。国語につまずいて学習塾へ

高橋さん一家は父親の隆さん(仮名)の仕事の関係で、梨奈さんが小学校3年生になるまでアメリカに住んでいました。梨奈さんが3歳の頃に一時帰国するも、半年ほどで、またアメリカへとんぼ返り。母の智子さんによると、「ほとんどアメリカ人」という育ち方をしたそうです。アメリカでは地元の小学校に通い、日本式の勉強は週に一度の補習校での学習だけ。国語と算数の基礎的なことしか学んでいませんでした。


続きは有料会員の方がご覧いただけます

取材・文:親子のための中等教育研究所

2019年設立。中学受験を切り口とした教育分野の研究をおこうなう。運営するnote「中学受験Style」で保護者のための情報を続けている。

高橋家の受験 Profile を見る

高橋家の受験 Profile

とじる

  • 親子の情報

    高橋智子さん、梨奈ちゃん

    ※お名前は仮名です

  • 合格・進学した学校

    神奈川大学附属中・高等学校

  • その他の合格校

    聖園女学院中学校・高等学校

  • 当時の居住エリア

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 親自身の中学受験経験

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 共働き・片働き

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 世帯年収

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 中学受験でかかった総費用

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 受験した学校数

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 入試スケジュール
    会員の方のみご覧いただけます。
  • 通っていた中学受験塾

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 通塾開始期

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 季節講習の利用開始時期

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 個別・通信・家庭教師の併用

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 転塾の有無

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 塾以外の習い事

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 得意な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 苦手な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

高橋家の別の記事

1月入試の洗足学園に不合格。初めての挫折に大号泣

ほかの家族のHISTORY※掲載しているお名前はすべて仮名です

一覧で見る