中学受験 FAMILY HISTORY 中学受験 FAMILY HISTORY

川田ゆかりさん

俊くん

※掲載しているお名前は仮名です

聖学院中学校

“お兄ちゃんが合格した学校”というプレッシャーを乗り越え、見事合格!

小5の「中学受験はしたくない」から一変、お兄ちゃんのオンライン授業の様子を見ているうちに「自分もこの学校に行きたい」と言い出した俊くん(仮名・中学生)。中学受験塾には通わせないという教育方針を貫き、母親のゆかりさんによる学習指導で受験対策をすることに決めました。長男と同じ中学が第一志望校ということもあり、「もう慣れたもの」と思いスタートした次男の受験生活でしたが、合格への道のりはそれほど気楽なものとはなりませんでした。

目次
前編
  • お兄ちゃんに付き合わされ、すっかり“受験嫌い”に
  • お兄ちゃんのオンライン授業の様子を見ているうちに「自分もこの学校に行きたい」
後編
“お兄ちゃんが合格した学校”というプレッシャーを乗り越え、見事合格!
  • 塾ではなく家庭学習で中学受験に取り組む、そのメリットと教育的効果
  • 想定外の中学受験。学費は捻出できても、高すぎる塾代には納得できない
  • 「お兄ちゃんが合格した学校」というプレッシャーを乗り越え、合格できた喜び
  • たった1年違うだけで授業や課題が進化 私立の良さを改めて実感

塾ではなく家庭学習で中学受験に取り組む、そのメリットと教育的効果

俊くんが中学受験勉強を本格的にスタートしたのは、小6の夏のことでした。

「俊はもともと家で過ごすのが好きな性格で、小学校時代は友達よりも家族といたがるような子どもでした。俊が小5のころに上の子は小6で、自宅で中学受験勉強に取り組む時間が長くなっていきました。少しでもやる気になってくれればと、手作りのお菓子や飲み物を用意して、リビングで小6の長男を私が教えていると、自然と次男もやってきて、一緒に勉強をしていたこともよくありました」(ゆかりさん)


続きは有料会員の方がご覧いただけます

取材・文:親子のための中等教育研究所

2019年設立。中学受験を切り口とした教育分野の研究をおこうなう。運営するnote「中学受験Style」で保護者のための情報を続けている。

川田家の受験 Profile を見る

川田家の受験 Profile

とじる

  • 親子の情報

    川田ゆかりさん、俊くん

    ※お名前は仮名です

  • 合格・進学した学校

    聖学院中学校

  • 当時の居住エリア

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 親自身の中学受験経験

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 共働き・片働き

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 世帯年収

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 中学受験でかかった総費用

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 受験した学校数

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 入試スケジュール
    会員の方のみご覧いただけます。
  • 個別・通信・家庭教師の併用

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 塾以外の習い事

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 入試までの成績の変化

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 得意な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 苦手な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

川田家の別の記事

コロナ禍の生活が、志望校合格の大きなモチベーションに

ほかの家族のHISTORY※掲載しているお名前はすべて仮名です

一覧で見る