男子御三家への挑戦を直前で降りた親子の“英断”

中学受験 FAMILY HISTORY 中学受験 FAMILY HISTORY

竹本愛子さん

翼くん

※掲載しているお名前は仮名です

本郷中学校

他・合格: 埼玉栄, 栄東

首都圏の中学受験において“男子御三家”といわれる「麻布」「開成」「武蔵」。いずれも東大をはじめとする難関大学への高い合格率を誇り、中学受験生の憧れともいえる存在です。勉強面だけでなく、それぞれの学校が生徒の自主性を重んじるユニークな教育を実施している点で、保護者の幅広い支持を得ています。

その御三家にわが子が合格する可能性がある……親ならば、誰でも期待に胸躍らせてしまいそうです。今回は御三家の一校「武蔵」をめざしながら、直前で志望校を変更した親子の物語です。

目次
前編
男子御三家への挑戦を直前で降りた親子の“英断”
  • クラスの大半が受験を選択する地域で、自然と中学受験を意識するように
  • 算数が得意で御三家も狙える成績に
  • 科目の好き嫌いがあり、成績が上下……小6で壁に
  • 苦手分野に取り組むようになるも、苦戦。本人が下した決断は……。
後編
  • 塾の先生と納得いくまで話し合い、現実的な志望校に
  • 御三家から本郷への切り替え 過去問も仕切り直し
  • 埼玉で上位校に初日合格、自信をつけて東京受験へ
  • 東京での受験は一校のみ。「初日で合格」の気迫
  • 成績が頭打ちのときは、親のメンタル管理も大事

クラスの大半が受験を選択する地域で、自然と中学受験を意識するように

東京都内の自宅から本郷中学校に通う竹本翼くん(仮名・中学生)。ピアノが好きで、音楽を聴くことが趣味の明るい男の子です。幼稚園のころからピアノを習い、またスポーツの習い事などにも積極的に取り組んできました。両親は共働きだったので、小学校からはじめる習い事のひとつとして学習塾を検討。理数系に力を入れている近隣のB塾に、小1の春から通いはじめました。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

取材・文:親子のための中等教育研究所

2019年設立。中学受験を切り口とした教育分野の研究をおこうなう。運営するnote「中学受験Style」で保護者のための情報を続けている。

竹本家の別の記事

御三家を降りたからには2月1日で決める! 強い決意が勝利に結びつく

ほかの家族のHISTORY※掲載しているお名前はすべて仮名です

一覧で見る