学習 国語

国語の抜き出し問題を攻略しよう! 空欄補充や言い換えを得意にするコツを伝授

2022年3月09日 みみずく

国語の抜き出し問題は本文中の語句をそのまま書き写すだけで正解できます。記述問題よりも簡単そうですが、実際は多くの中学受験生が正解を抜き出せず、「抜き出し問題は苦手」となっています。今回は、抜き出し問題でつまずく原因を解説し、これを克服するための方法を紹介します。

抜き出し問題で正解に辿り着けない理由

抜き出し問題で正解を見つけられなかったり、不適切な部分を抜き出して×になったりするのは、戦略的に本文から探さないからです。

抜き出し問題が苦手なのは漠然と本文を眺めるから

多くの中学受験生は、抜き出し問題を解くときに漠然と本文を眺めています。「何を探すのか?」「どうやって探すのか?」を考えずに探すため、正解を見つけられません。見つけられたとしても、時間がかかり過ぎて、ほかの問題を解く時間が失われます。これではまるで、だだっ広い公園で、何の手がかりも無い状態で、何だかよくわからないけれど「大切なもの」を探すのと同じです。

抜き出し問題のコツは『ウォーリーをさがせ!』と同じ

知育絵本として有名なものに『ウォーリーを探せ!』があります。たくさんの人々が描かれた場面から、ウォーリーや彼の仲間たちを探すのを楽しむ絵本です。探し方にはコツがあって、たとえばウォーリーならば、赤白の縞模様の服やメガネなどの特徴を手がかりに探します。

国語の抜き出し問題も『ウォーリーをさがせ!』と同じです。「何を探すのか?」「どうやって探すのか?」を意識して、特徴的な言葉などを手がかりにして本文を探すことで正解にたどり着けます。

空欄補充問題と言い換え問題を攻略しよう

代表的な抜き出し問題として、空欄補充言い換えを攻略するコツを紹介します。

空欄補充問題では空欄の前後を見よう

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

翌月以降

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

この記事の著者

家庭教師/ライター。墨田区・台東区を拠点に活動している個人家庭教師。家庭教師を本業としつつ、ライターとしても活動しています。モットーは「好きな人を応援する」。小学生の指導科目は国語・算数(数学)・英語・理科・社会・作文など。「楽しく学びながら、中学の準備をする」ことを目標に指導をおこなっています。

Webサイト:みみずく戦略室 墨田区・台東区のプロ家庭教師&ライター
https://mimizuku-edu.com/