中学受験 FAMILY HISTORY 中学受験 FAMILY HISTORY

林麻美さん

陽翔くん

※掲載しているお名前は仮名です

筑波大学附属駒場中学校

他・合格: 開成, 聖光学院

「筑駒・開成」を制した子が6年生の秋以降にしていたこと

小学校受験に失敗したものの、大手進学塾の特待生に認定されるほど高い学力を身につけていた林陽翔くん(仮名・高校生)。最難関校合格も夢ではない中で、志望校の合格可能性を判定する模試では思うような結果が得られず、母親の麻美さん(仮名)の不安は募るばかり……。(前編はこちら

目次
前編
  • 数学的思考力に重きを置く幼児教室で、中学受験の土台を育む
  • 8時半の就寝時刻は厳守。終わらなかったら、翌朝か週末で回収
  • 6年生になり再び通塾。志望校に実績を出しているSAPIXへ
後編
「筑駒・開成」を制した子が6年生の秋以降にしていたこと
  • 大量の過去問を解きまくり、C・D・E判定から見事逆転合格へ
  • 開成、聖光、筑駒の3校を受験。学校は3週間くらいお休みに
  • 最後のふんばりになる目標があったから、合格を手にできた!

大量の過去問を解きまくり、C・D・E判定から見事逆転合格へ

「6年生の秋以降は、志望校を決定するための模試があります。SAPIXでは、AタイプとBタイプという2種類の問題があって、開成を狙うならAタイプの問題に強くなければいけません。しかし息子は、目指す学校とは違うBタイプの問題がすごく得意で、それこそ麻布や栄光はA判定。でも、開成や聖光の判定はCとかDとかEとかで。『志望校はそっちじゃないのにどうしよう』と不安や焦りがふくらみました」(麻美さん)


続きは有料会員の方がご覧いただけます

取材・文:親子のための中等教育研究所

2019年設立。中学受験を切り口とした教育分野の研究をおこうなう。運営するnote「中学受験Style」で保護者のための情報を続けている。

林家の受験 Profile を見る

林家の受験 Profile

とじる

  • 親子の情報

    林麻美さん、陽翔くん

    ※お名前は仮名です

  • 合格・進学した学校

    筑波大学附属駒場中学校

  • その他の合格校

    開成中学校

    聖光学院中学校

  • 当時の居住エリア

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 親自身の中学受験経験

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 共働き・片働き

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 世帯年収

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 中学受験でかかった総費用

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 受験した学校数

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 入試スケジュール
    会員の方のみご覧いただけます。
  • 通っていた中学受験塾

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 通塾開始期

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 個別・通信・家庭教師の併用

    会員の方のみご覧いただけます。

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 転塾の有無

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 転塾の理由
    会員の方のみご覧いただけます。
  • 転塾の時期

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 塾以外の習い事

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 入試までの成績の変化

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 得意な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

  • 苦手な科目

    会員の方のみご覧いただけます。

林家の別の記事

小学校受験の失敗から挑んだ中学受験。親子で目指した首都圏男子校の最高峰

ほかの家族のHISTORY※掲載しているお名前はすべて仮名です

一覧で見る

卒業生インタビュー あの学校のリアル 卒業生インタビュー あの学校のリアル