中学受験ノウハウ 入試の傾向

入試報告会とは? 中学受験を考えている親御さんに参加をおすすめする理由

2020年1月24日 大沢有貴子

「中学受験ブームが到来している」といわれますが、塾が開催する入試報告会には、父母そろっての参加だけでなく、近年は父親だけの参加も目立つようです。今回は、中学受験が気になり始めた方向けに「入試報告会とは何か?」についてお伝えします。

入試報告会とは

入試報告会とは、塾が保護者向けに、今年の中学入試の状況や振り返り、出題傾向の分析といった受験情報を説明する会のことです。多くの塾が2月後半に開催しています。

塾によって名称や開催時期、会場(ホール・会議室・ホテルの宴会場など)は異なりますが、ほぼ全ての報告会が以下のような形式をとっています。

・参加無料
・通塾していなくても参加できる
・多くの資料が配布される

居住エリアごと、また進学先が私立・公立によって参加対象を分けて開催されることもあります。入試報告会は、受付開始直後に満席となる場合も。申し込み開始日を塾のサイトでチェックしておくとよいでしょう。

ちなみに、わたしの“入試報告会デビュー”は大手進学塾でした。最寄り駅から会場まで保護者の列が続き、友人や知人と一緒に歩く方の姿はほとんどなし。ひとり一人が黙々と会場まで向かう様子に、「知らない世界に来てしまったかも!?」と驚き、まるで魔境に吸い込まれていくような気持ちになりました。どの参加者も、近所の小学校の保護者とは全く違う表情に見え、中学入試の厳しさを肌で感じたことを覚えています。

入試報告会で、「中学受験の奥深さ」に触れる

はじめて入試報告会に参加したとき、わが家は公立中高一貫校だけを考えていました。しかし、報告会では私立中学の話が中心。「無駄足だったかも」と一瞬思いましたが、話を聴いていくうちに、実は有益なものだったと気づかされました。

「常にアンテナを張って生活のなかでも学びを意識する」「手を動かして面倒くさがらず考える」「国語の問題文に引用される文章は、大人も読みごたえがあるようなものばかり」など、中学受験の心構えを知り、その奥深さに驚かされたんですね。わたし自身、中学受験をした経験がなかったので、中学受験に対して「ガリ勉」「詰め込み」といった印象を正直もっていました。その印象は、入試報告会に参加して一変したんです。

入試報告会に参加して、中学受験の本質、目指すべき勉強のゴールも見えた気がします。「小学生がしっかり考えて勉強に挑むのが中学受験。サッカーや野球に打ち込むのと同じように、勉強に打ち込むことも子供の成長につながるんだな」と考えるようにもなりました。

入試報告会に参加するメリット

受験勉強にまだ取り組んでいなくても、中学受験が少しでも気になるようであれば入試報告会に参加することをおすすめします。多くの場合、以下のようなメリットがあります。

終わったばかりの中学入試の傾向がわかる

参加は無料にも関わらず、今年の中学受験の出願状況や人気校の動向、出題傾向、ユニークな問題といった情報を惜しみなく教えてもらえます。

たくさんの資料がもらえる

報告会で説明された内容に加えて、入試当日の各校の「校門前レポート」、模試の成績と入試合否の分析、合格実績、合格体験談といった多くの資料が配布されることも。そのため、大きなカバンで行くと安心です。当日は多くの情報が説明されるので、資料の余白にメモするのではなく、メモ帳やノートを持っていくと役に立ちますよ。

各塾の特長がわかる

各塾で話される内容は基本的には同じですが、塾によって以下のような内容が盛り込まれることがあります。

・塾の卒業生の「合格者座談会」
・受験勉強に取り組む子供たちの紹介映像(合格発表が掲示板に張り出されたときの様子なども)
・塾の教育理念を、配布資料のなかでページを割いて紹介

複数の入試報告会に参加していると、塾の特長や個性がわかるので塾選びの参考になります。ちなみにすでに通塾中であっても、可能な限り多くの入試報告会に参加することをおすすめします。もし転塾を考えることがあったときに、入試報告会で感じた塾の印象が塾選びに役立つからです。

また報告会に参加して得た情報が、後々の受験校選びに役立つ場合もあります。わが家は当初、公立中高一貫校のみを考えていましたが、「私立も受けたい」と6年生の途中から子供が言い始めたときに、私立中学を対象とした入試報告会に参加して聞いていた内容が役に立ちました。目の前の志望校に固執せず、さまざまな入試報告会で幅広い情報を得ておくとよいですね。

ちなみに、入試報告会に参加して感じたデメリットはひとつだけ。どの塾も「うちに任せれば安心です! 一緒にがんばりましょう!」と力強く言ってくれるので、全部の塾に通いたくなって迷ってしまったことです(笑)。

入試報告会で、最新の受験情報を手に入れよう

中学受験は、「情報戦」の一面があります。そのため、入試報告会で受験の最新情報が手に入ることは、実は貴重な機会といえます。多くの入試報告会に参加することで、受験を有利に進められるとよいですね。

※記事の内容は執筆時点のものです

合わせて読みたい