学習 国語

実力がつくおすすめ漢字ドリル6選! 楽しく、正しく漢字を覚えよう

2019年5月08日 伊藤仁人

漢字の書き方を覚えるのに役立つ「漢字ドリル」。基礎から丁寧に学習できるものや、子供が飽きずに学習できるものなど、子供にあった漢字ドリルを選びたいですよね。

そこで今回は「正しい書き順を覚えられる漢字ドリル」と「楽しみながら勉強できる漢字ドリル」を3冊ずつ紹介します。お子さんにぴったりの漢字ドリルを選んで、実力アップを目指しましょう!

書き順をばっちり覚えられる漢字ドリル3選

書き順をしっかり教えてくれる漢字ドリルを紹介します。正しい書き順を覚えると筆運びにムダが少なくなるので、漢字が書きやすくなります。また形が安定するので漢字がをキレイに書くことができるメリットもありますよ。

学研「正しく書ける 正しく使える 小学全漢字1026」

1冊で小学校のあいだに習う漢字をすべて勉強できる漢字ドリルです。

学年別、50音順に収録してあるので、子供のレベルに合わせて学習をスタートできます。ひとふでごとに書き順を確認できるほか、熟語もチェック可能。漢字の成り立ちや使用上の注意点、書き順を語呂合わせで覚える方法も教えてくれます。

手のひらサイズで持ち運びも便利です。4色刷りで見やすく使いやすいので、漢字練習の基本の1冊としておすすめ。冊子のはじめに索引がついているので、調べたい漢字を見つけやすく、辞書としても活用できます。

あくまで書き順を調べるのが中心の本なので、漢字が苦手なお子さんは書き取り練習ができるマスがついた漢字ドリルも併用するといいですね。

旺文社「小学国語 漢字の正しい書き方ドリルシリーズ」

正しい形をなぞりながら書き順を覚えられる漢字ドリルです。1~6年生まで各学年1冊ずつで全6冊あります。

マス目が多く書き取り練習がたくさんできるのが特徴で、部首や画数、熟語の確認ができます。漢字によっては、おくりがなの練習もセットになっています。同社の「小学漢字1026字の正しい書き方」に対応しているので、受験生はそちらと一緒に使うのもおすすめです。

反復練習がたくさんできるのがメリットですが、書き取りが単調にならないように注意が必要です。飽きてきたなと思ったら、漢字を書く回数を減らしたり、ノートで熟語を書かせたりするなど飽きない工夫をしましょう。

偕成社「下村式 となえて書く 漢字練習ノートシリーズ」

40年以上にわたり愛されてきたロングセラードリル。漢字の成り立ちをラストで確認し、ストーリー形式の例文で漢字の使い方をチェックできます。特徴的なのが、書き順をとなえながら漢字を書く「口唱法」というメソッド。

「天」という漢字であれば「よこぼうながく、みじかいよこぼう、そしてさいごに人をかく」と、となえながら書き取り練習をします。正しい書き順をリズムよく楽しく覚えられるため、「漢字をなんとなく覚えてしまっている」という子供におすすめの1冊です。

ユニークな例文や図鑑を見ながら楽しく学べる漢字ドリル3選

ユニークなアイデア満載の漢字ドリルを紹介します。楽しく勉強できるので、漢字が苦手なお子さんや勉強をスタートしたばかりの時期におすすめですよ。

文響社「うんこ漢字ドリルシリーズ」

メディアで取り上げられるほど大好評の「うんこ漢字ドリル」。1~6年生までに覚える漢字が各学年1冊ずつにまとまっていて、1ページに2つの漢字を収録しています。

まずはマス目を3回なぞって漢字の書き方を練習。そして、「うんこにまつわる例文」こそがこのドリルの真骨頂です。「ずっと前からうんこがもれる予感がしていました」「今、たしかにうんこが動いた」など、思わず吹き出してしまうような例文ばかり!

「子供が笑いながら、進んで勉強している」と親御さんからの評価も上々です。読むと嫌悪感がわいたり、だれかの非難につながったりするようなネガティブな例文は収録されていません。気軽に楽しみながら漢字に親しめるので、勉強嫌いのお子さんにおすすめです。

学研プラス「図鑑漢字ドリル小学1~6年生シリーズ(危険生物・恐竜・宇宙・動物・昆虫・鉄道)」

人気図鑑「学研の図鑑シリーズ」をもとに作られた、オールカラーの漢字ドリルです。「鉄道」「恐竜」といったテーマごとに1冊にまとまっていて、小学校で習う漢字を勉強できます。文章の穴埋め問題を解くことで、漢字と図鑑の知識が同時に身につく一石二鳥の内容です。

実際の文章でどのように漢字が使われているかを学べるのも大きなメリットです。好きなテーマを選べば自然と学習を進められるでしょう。写真もたくさん掲載されているので、好奇心旺盛なお子さんにぴったりの漢字ドリルです。

PHP研究所「阪神タイガースかん字ドリルシリーズ」(1年生~3年生)

「うんこ漢字ドリル」ならぬ「もうこ(猛虎)漢字ドリル」。阪神タイガース公認の漢字ドリルです。1~3年のみ対応で、学年ごとの必修漢字を3つの例文で学びます。

「タイガースファンは七回にジェット【ふう】船をとばす」など、タイガースにまつわるユニークな例文がずらり。現役選手や監督、コーチ陣に関する例文まで並んでいて、阪神ファンにはたまらない内容です。

中身はもちろん黄色と黒色のタイガースカラー! 親子そろって野球好きのご家庭であれば、家族で楽しく勉強することができそうです。

子供に合った漢字ドリルを選ぼう

今回は、「正しい書き順を覚えられるもの」「楽しく勉強できるもの」に分けて、おすすめの漢字ドリルをご紹介しました。

漢字に苦手意識があるお子さんの場合は、楽しい趣向をこらしたものやページ数が少なめのものなど、取り組みやすい漢字ドリルがおすすめです。

意欲があるお子さんであれば、受験にも対応したしっかりとしたものを選ぶのもよいでしょう。お子さんの性格や好みと相談しながら、ぴったりの漢字ドリルを見つけてください!

※記事の内容は執筆時点のものです

この記事の著者

おもに学問や食文化に関する記事を執筆。食べること、読むこと、知ること、書くことがライフワーク。「人と人」「人と場所」「人と機会」の橋渡し役となれるよう日々精進中です。