中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年06月17日

[読者質問に回答]国語の問題を解くスピードを上げるには ― その1

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

hill

■お子さまの学年

小4

■質問内容

国語の問題を解くスピードをあげるには、どういう勉強をするのが効果的なのでしょうか

今、四谷大塚の『予習シリーズ』を使った塾に通っていますが、演習問題集は使っておらず、授業でも発展問題しか取り上げていません。

問題量をこなせばスピードがついてくるものなのか、
それとも、じっくり解いていく今のやり方の方が後々伸びるのか……

アドバイスいただきたいです。

hillさん、いつもご相談ありがとうございます!

そして、おそらくほとんどの子に当てはまる悩みをご相談いただき、ありがとうございます。

 

というのも国語のテストって、中学受験、高校受験、大学受験に限らず、制限時間に対してかなり余裕のない文章量、問題数なんですよね。

そして、中・高・大すべての国語入試の文章は、長文化の傾向にあります。

だから、そもそも国語のテストを余裕持って解き切れる人はいないんです。

 

そういう前提で「問題量をこなせばスピードがついてくるものなのか、それとも、じっくり解いていく今のやり方の方が後々伸びるのか」というご質問の答えは……両方ですね

 

問題量をこなして答え、解説までちゃんと読むことをくり返していけば、「こういう文章はだいたいこういう流れになるよな」ということがわかるようになります。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱