中学受験ノウハウ 家庭教師

家庭教師の選び方は難しい? 学生とプロの違いや事前に伝えるべきことを指南

2022年8月10日 みみずく

「塾に通っているのに成績が上がらない」「どうしても苦手分野を克服できない」などの悩みを抱える中学受験生と保護者は家庭教師を検討します。

しかし、家庭教師といっても学生からプロまでさまざまです。多くの選択肢がある中で迷ってしまうことも多いでしょう。

今回は、家庭教師に依頼する際の注意点や、家庭教師の選び方を指南します。

家庭教師にはどのような種類がある?

家庭教師は大きく「学生家庭教師」と「プロ家庭教師」に分類されます。それぞれの特徴を解説します。

学生家庭教師とは?

大学生がアルバイトとして教えているのが学生家庭教師です。「学生家庭教師はプロ家庭教師よりも質が悪い」と考えられがちですが、必ずしもそうとは限りません

子供に合わせて工夫しながら教え、責任感も強い学生家庭教師がいます。教員や塾講師を目指している学生は、教え方や教材などを熱心に研究していることがあります。子供と年齢が近いため、お兄さん・お姉さんのような存在になってくれるかもしれません。

知人の紹介や大学の学生課を利用して、個人的に学生家庭教師を依頼する場合、リーズナブルな指導料で依頼することもできるでしょう。

プロ家庭教師とは?

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

この記事の著者

家庭教師/ライター。墨田区・台東区を拠点に活動している個人家庭教師。家庭教師を本業としつつ、ライターとしても活動しています。モットーは「好きな人を応援する」。小学生の指導科目は国語・算数(数学)・英語・理科・社会・作文など。「楽しく学びながら、中学の準備をする」ことを目標に指導をおこなっています。

Webサイト:みみずく戦略室 墨田区・台東区のプロ家庭教師&ライター
https://mimizuku-edu.com/