[読者質問に回答]偏差値50以下の学校を目指す子への接し方

中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。読者からの質問を中心に、お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。
「保護者のための3分メソッドの記事一覧」内の「3分メソッド内をキーワード検索」を使って、過去の質問・回答を検索できます。ぜひご利用ください。
【現在の質問・回答状況】現在、引き続き非常にたくさんの質問をいただいております。
回答まで、かなりお待たせしてしまう場合があります。
また、回答の順番が前後することがあります。
お答えできるご質問には順次回答しておりますので、どうぞご了承ください。 (※2023/2/3更新)

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年08月24日

[読者質問に回答]偏差値50以下の学校を目指す子への接し方

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

急がば回れ母

■お子さまの学年

小6

■質問内容

先日は「夏期期間中のオンライン授業」で質問に答えていただき、ありがとうございました。

子供にもオンライン授業の選択は間違っていないことを伝えると、顔を出してZoom授業を受けるようになりました。ありがとうございました。

 

話は変わりますが、今日のご相談は偏差値についてです。

「偏差値50以下の学校を目指すのはおかしいよね」と言ってる受験友達がいるそうで、50以下の学校を目指している私の子は何も言えないでいるらしいんです

何か言い返したいわけではないそうですが、ずっとモヤモヤしているらしく、言われるたびに落ち込むとのこと。

「50以下でも魅力的な学校はあるのにね」と子供に話しましたが、「それはわかってる。でもモヤモヤする」んだそうです

それぞれ家庭の考えがあるかと思いますが、これから本番に向けてこういった話題が続くと、子供のモチベーションが下がりそうです。

子供には、どのように伝えておいたらいいのでしょうか?

急がば回れ母さん、先日に続いてご質問いただきありがとうございます。

ひと言「こういうことを伝えればいい」という言葉はないので、少し私のことを話しますね

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

ご質問は
こちら

あなたが訊きたいことをぜひご質問くださいにしむら先生に質問する

保護者のための3分メソッド
人気ランキング

  1. [読者質問に回答]志望校には、進学校と付属校を両方とも含めて大丈夫?

  2. [読者質問に回答]個別指導やオンライン家庭教師はどこがおすすめですか?

  3. [読者質問に回答]スケジュールを管理する方法

  4. [読者質問に回答]クイズ番組との付き合い方

  5. [読者質問に回答]第一志望校に向けて、いまから社会のレベルを上げるには?

  1. [読者質問に回答]日能研TMクラス小4生の勉強

  2. [読者質問に回答]勉強のご褒美について

  3. [読者質問に回答]小6偏差値30からの逆転の可能性(1)

  4. [読者質問に回答]国語力を底上げする方法

  5. [読者質問に回答]共働き家庭の塾選び

  1. [読者質問に回答]日能研TMクラス小4生の勉強

  2. [読者質問に回答]勉強のご褒美について

  3. [読者質問に回答]小6偏差値30からの逆転の可能性(1)

  4. [読者質問に回答]国語力を底上げする方法

  5. [読者質問に回答]共働き家庭の塾選び