中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年05月19日

[読者質問に回答]テストで力を発揮するための3つの方法

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

けんぼー

■お子さまの学年

小6

■質問内容

週テストや組分けテストになると、一行問題でさえも解けなくなってしまい、普段の解答レベルと、テストの解答レベルとのギャップに悩んでいます。

息子は早稲アカ生なんですが、たとえば算数であれば、予習シリーズや実力完成問題集などのテキストに出ている問題は、基本問題はもちろん、練習問題レベルでも、最後の大問以外は大体解けているのに、

週テストや組分けテストになると解けなくなってしまうんです。

普段の勉強は、塾のテキストをやるのが基本動作だと思うのですが、偏差値50を打破できなくて悩んでいます

にしむら先生、何かよいアドバイスをいただけると助かります。

けんぼーさん、ご質問ありがとうございます!

息子さん、テキストの最後の大問以外は大体解けているのに、週テストや組分けテストになると解けなくなっちゃうんですね……。

力はあるのに、大事なテストでその力を発揮できない。

本当はできるだけに、親としては歯痒いですよね。

わかります。

そして実は、けっこう“あるある”なケースでもあります。

「結果を出さないと」という気負いや焦りから、解けなくなっちゃうんですよね。

 

おすすめのアクションプランは、3つです。

ひとつめのアクションプランは、

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱