[読者質問に回答]過去問対策のみ、個別指導塾にお願いしたほうがいい?

中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。読者からの質問を中心に、お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。
「保護者のための3分メソッドの記事一覧」内の「3分メソッド内をキーワード検索」を使って、過去の質問・回答を検索できます。ぜひご利用ください。
【現在の質問・回答状況】現在、引き続き非常にたくさんの質問をいただいております。
回答まで、かなりお待たせしてしまう場合があります。
また、回答の順番が前後することがあります。
お答えできるご質問には順次回答しておりますので、どうぞご了承ください。 (※2023/2/3更新)

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年12月04日

[読者質問に回答]過去問対策のみ、個別指導塾にお願いしたほうがいい?

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

ピース

■お子さまの学年

小6

■質問内容

にしむら先生、こんにちは。

先生のおかげで受験にヒートアップし過ぎず、ここまでやって来られました。
ありがとうございます。

 

サピックスに通う小6女子(偏差値47)の母です。

11月になって、第一志望校を変更しました

以前の、志望校の「SS冠特訓(サピックス志望校別特訓)」が始まったころから、娘は「ついていけない」とつらい様子でした。

が、あるきっかけから、通学圏外としてそれまで全く検討していなかった鷗友学園が、親子ともに気になりはじめたのです。

2回ほど学校に足を運び、娘は今までにないほどの目の輝きで「ここがいい!」となりました。私も、娘に合っていそうだと感じました。

 

そこで塾の先生にご相談し、4科目1年分の過去問を解いて、見ていただきました。

「合格最低点までは、あと30点。はじめて解いたにしては、それなりに頑張っている。併願は固まっているし挑戦可能」と仰っていただき、鷗友を第一志望として頑張ることに決めました

 

娘のサピックス校舎では、

  • 過去問提出期限は原則、冬期講習前まで
  • 3年分6回で良い
  • 1月以降は自信をなくさないためにも、あまり時間を測ってがっつり解くことはしないほうが良い。それよりも、普段の授業の復習が有効

とのことです。

ですが、鷗友学園は過去問対策がとても有効な学校のように思い、少し不安に感じています。また添削もあっさりとしていて、娘は質問教室に行くことを拒みます。

過去問対策のみ「プリバート」など、個別指導塾に依頼すべきか迷い始めています

どう取り組むべきか、先生のご意見をお聞かせいただけたら幸いです。

ピースさん、ご相談ありがとうございます。

結論から申し上げると、

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

ご質問は
こちら

あなたが訊きたいことをぜひご質問くださいにしむら先生に質問する

保護者のための3分メソッド
人気ランキング

  1. [読者質問に回答]個別指導やオンライン家庭教師はどこがおすすめですか?

  2. [読者質問に回答]スケジュールを管理する方法

  3. [読者質問に回答]志望校には、進学校と付属校を両方とも含めて大丈夫?

  4. [読者質問に回答]クイズ番組との付き合い方

  5. [読者質問に回答]第一志望校に向けて、いまから社会のレベルを上げるには?

  1. [読者質問に回答]日能研TMクラス小4生の勉強

  2. [読者質問に回答]勉強のご褒美について

  3. [読者質問に回答]小6偏差値30からの逆転の可能性(1)

  4. [読者質問に回答]国語力を底上げする方法

  5. [読者質問に回答]共働き家庭の塾選び

  1. [読者質問に回答]日能研TMクラス小4生の勉強

  2. [読者質問に回答]勉強のご褒美について

  3. [読者質問に回答]小6偏差値30からの逆転の可能性(1)

  4. [読者質問に回答]国語力を底上げする方法

  5. [読者質問に回答]共働き家庭の塾選び