連載 桜井信一の中学受験相談室

すぐに体調を崩してしまう娘。どうすれば勉強に集中させてあげられるでしょうか?|下剋上受験 桜井信一の中学受験相談室

2020年10月05日 桜井信一

『下剋上受験』でおなじみ、桜井信一さんが中学受験を考える親御さんのさまざまな悩みに答えます。今回は小6のお子さまをもつ親御さんからの相談です。

今回の相談

小6女子の親です。娘は体が弱く、すぐに風邪をひいてしまいます。

それなのに 、娘は体調を崩していても塾に行きたがるのです。そして、この前とうとう塾で倒れてしまいました。

どうすれば、勉強に集中させてあげられるでしょうか?

相談者:りぽ。
お子さまの学年:小6


桜井さんの回答

りぽ。さま、はじめまして。

中学受験は絶対に参加しなければいけない行事ではないんです。地理的なことがあり、タイミングがあり、そして何よりも健康であれば参加すればいいのです。

受験が大前提になっていませんか。受験しない道を考えたことはありますか。

本人が受験したいという話はよく聞きますが、小学生の考えですから本当のところはわかりませんよね。無理していることもあるわけです。

いったん立ち止まって、心を落ち着けて、よく考えてみるのもいいかもしれません。


これまでの記事はこちら『下剋上受験 桜井信一の中学受験相談室


『下剋上受験』の著者 桜井信一さんが、中学受験の相談にお答えします。ご相談はこちら!

※記事の内容は執筆時点のものです

桜井信一
この記事の著者

中卒の両親のもとで育ち、自らも中卒になる。 娘の下剋上のために一念発起して小5の勉強からやり直す。塾には行かず、父娘の二人三脚で偏差値を41から70に上げ、100%不可能とされた最難関中学「桜蔭学園」を目指した。その壮絶な受験記録を綴った『下剋上受験』はベストセラーに。 2017年1月には待望のドラマ化。 勉強のコツや中学受験の裏事情をユニークな語り口で紹介するブログは根強い人気を博している。

[関連

父娘の記念受験(公式ブログ)
下剋上受験塾

合わせて読みたい