中学受験ノウハウ 学習 連載 中学受験のよもやま話

英語入試のいま #5 ―― 英語の「表現力」を重視する2校を紹介|中学受験のよもやま話


従来の4科、2科入試だけでなく、工夫を凝らした英語入試を導入する学校が徐々に増加しています。このシリーズでは中学受験の英語入試に注目します。

シリーズ5回目の今回は、暗唱(あんしょう)試験や英語での自己紹介で表現力が問われる「女子聖学院」、英検準1級程度の高いレベルの英語力が必要な「慶應義塾湘南藤沢中等部」の2校を紹介します。

どちらも、英語で自分の考えを表現する力を重視している学校です。基本的な文法や語彙の習得だけでは太刀打ちできないため、英語入試のなかでも難関に数えられます

※2022年3月17日時点の情報をもとにお伝えします。入試要項は各学校の最新情報を必ず確認するようにしてください

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱

この記事の著者

2019年設立。中学受験を切り口とした教育分野の研究をおこうなう。運営するnote「中学受験Style」で保護者のための情報を続けている。