中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年05月25日

模試の結果に対する親のリアクション

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

今日は、昨日に続いて「模試の結果に対する親のリアクション」について話します。

 

わが子から、模試の結果を返されたその瞬間、お子さんはこちらのことを見ていても、見ていなくても親の第一声に耳を傾けています。

わが子から模試の結果を返されて、「算数、前回よりも下がってるんじゃないの?」だなんて言ってないですよね?

もしそんなふうに、成績がよくなかったときにその科目の成績を指摘すると、子供は、かろうじて残っていたわずかな勉強のやる気が一気に下がっちゃいます。

算数の成績が前回より下がっているのは、子供自身が成績表を目にした瞬間に理解しているんです。

算数の成績が下がったことにショックを受けているのは、他ならぬ子供自身なんです。

なのにその算数を親から指摘された子供は、

「ああ、もう自分にはムリだ……」

って思っちゃうんですよね。

 

私が生徒を指導する際に、いちばん力を入れるのは、目の前の生徒をどうやればやる気を引き出せるか、ということです。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱