中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年07月31日

[読者質問に回答]図形問題を好きになってもらうには?

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

ミラクルピラルク

■お子さまの学年

小4

■質問内容

にしむら先生、こんにちは。

また、算数について質問させてください。

以前、3分メソッドの「抽象的思考が発達しないと解けない算数単元」の配信のなかで、割合や比の単元が大切との話をうかがいました。

「なるほど!」と思い、その単元までは順調に勉強が進むものと思っていましたが、4年生が始まって早々に「図形」の単元でつまずいています。

育成テストでは基礎問題しか解けず、共通問題と標準問題は「0点」という有り様です……。

最近は、算数に対するイヤイヤオーラがすごいです

私の子供は女の子ですが、通っている塾では男の子のほうが図形が得意らしくて、男子ばかりが何名か上位クラスに上がりました。人生早々に「女子は算数が不得意」という意識まで植え付けられそうで、可哀想です。

今はまだ小学校レベルの問題しかできませんが、来年はきっと理解できると信じて待っています。

しかしまぁ、なんとかあのパズルのような問題を好きになってもらうことは、できないものでしょうか?

ミラクルピラルクさん、先日に続いてご質問いただきありがとうございます。

図形問題を好きになってもらうためにはどうすれば良いか? というご質問ですね。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱