中学受験ママパパBlog 姉妹で中学受験

次女の希望を叶えた受験直前のお正月|姉妹で中学受験#5

2024年1月03日 駒子

1

2019年に長女、2023年に次女の中学受験を経験した都内在住の駒子さん。長女のときの反省点をいかして準備万端で挑んだ次女の中学受験、直前期となるお正月の過ごし方はどうだったのでしょう?

あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、いよいよはじまる受験に緊張されている方も少なくないかと思います。

かくいう私も、受験する次女以上にドキドキしていました。

しかし、あとはここまで頑張ってきたお子さんの隣でそっと寄り添うのみかと思います。

第3回ですでに1月受験の振り返りをしていますが、今回は少し時計の針を巻き戻して、我が家が「お正月」をどう過ごしていたかをお話しします。

本人の希望はあくまでも普段通り

続きは会員の方のみご覧いただけます

1
駒子

駒子

  • この記事の著者

食べる・話す・調べることが大好きな、どこにでもいる40代主婦。高校2年生の長女(私立・共学)と、中学1年の次女(私立・共学)たちと、韓国ドラマにハマり中。三重県出身の田舎者が、娘たちの受験をきっかけに都内を走り回ることに。その結果、自分自身が入学したい学校を見つけ、今の子どもたちに羨望の眼差しを向けている。