学習 連載 中学受験のツボ[算数編]

【小4算数/推理算】図や表を描く大切さを学ぼう|中学受験のツボ[算数編]

専門家・プロ
2023年1月22日 有賀隆夫

0
保護者向けに中学受験の4教科のツボを解説。 算数編 杉本啓太先生有賀隆夫先生が担当します。
- 算数以外の3教科はこちら -

国語理科社会

髭之教育会代表の、有賀です。

今回は、4年生で習う算数の単元「推理算」を紹介します。

数字がほとんど出てこないこともあり、受験算数としては異彩を放っている単元のため軽んじられることも多々ありますが、ぼくはこの単元を丁寧に教えるようにしています。

なぜなら、思考力の訓練に最適だからです。

推理算は、思考力の訓練に最適

実際の入試問題を解くとき、4年生で学ぶ特殊算レベルの問題はほとんど出ません。特に上位校と呼ばれる中学では、まったく出題されないでしょう。レベルの高い問題になればなるほど「聞かれている内容を正確に理解し、筋道立てて紐解く力」が必要になります。

もちろん基礎をおろそかにしていい、というわけではありません。基礎学力を定着させると同時に、思考する能力も育む必要があるということです。そしてこの「思考力の訓練」に、推理算は非常に効果的なんですね。

「聞かれていること」と「与えられた条件」を正確に把握する

算数を勉強している子にありがちなのが、

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

0
有賀隆夫
この記事の著者
有賀隆夫 専門家・プロ

髭之教育会代表。東京の大手進学塾で17年間指導。その後校舎責任者を経て独立しプロ家庭教師として15年間、小学生国語・算数、中学生国語・数学、高校生現代文を教える。現在は家庭教師センター髭之教育会代表として、難関校から塾に通わない中学受験まで幅広く個人指導をしている。「せっかくだから考えよう」と「絶対にあきらめない」が指導理念。学習指導の枠を越えて子どものメンタルサポート、学習スケジュール、志望校選定まで子どもと保護者とともに中学受験の総合プロデュースをおこなっている。