中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2021年12月18日

学習カリキュラムの早さ

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

今日は「学習カリキュラムの早さ」について話します。

先日、私の配信するYouTube動画にこんなコメントをいただきました。ちょっと読んでみますね。

小1の子どもを持つ母です。

周りのお友達が年長になると公文式に通い出し、「私もくもんに行きたい」と言われましたが、共働きで平日に連れていくことができず、土曜日にやってくれる塾を探したところ「四谷大塚」が近くにありました。

体験に行くと、しっかり読ませて考えさせる働きかけに感動し入塾テストを受けました。合格をもらい、小1の4月から途中入塾させてもらっています。

とても楽しそうに毎週通っていて、宿題やテストなどもついていけていて、親の方が驚いています。

しかし、最近になって親自身が焦っています。それは公文に通っているお友達が、「3年生、4年生の計算や漢字をやっている」と言うのです。

四谷大塚の内容を予習・復習することに満足していたのですが、さらに先取り教材を準備し、やらせていくべきなのでしょうか?

というご質問です。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱