[読者質問に回答]理科・社会の復習方法

中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。読者からの質問を中心に、お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年03月27日

[読者質問に回答]理科・社会の復習方法

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

バニラ

■お子さまの学年

新小6

■質問内容

YouTube、3分メソッド共にいつも参考にさせていただいています。

早稲アカに通う新6年生の息子の学習方法について、ご相談させてください。

小3秋から通塾し始め、学習習慣は比較的定着し、組み分けテスト前までにはテキストを3、4回まわす位の量をこなしています。

しかし、理科や社会などで目立つのですが、同じところを3回目、4回目と間違えることが多々あります。本人は「量をこなして満足」という感じで、私から見ると「せっかくこなしているのに、なんだかもったいないなぁ……」と思ってしまいます。

理科、社会は、ひたすら暗記に徹しているように感じます。

なぜそうなるのか理由を理解して答えに結びつける、歴史を流れで覚えるといった、暗記に頼らない学習方法に切り替えていくには、どうすれば良いのでしょうか。

5年生の間は四谷大塚偏差値60前後で経過し、理科、社会の学習時間を、もう少し算数に充てたいと思ったりもします。

何か具体的な方法をアドバイスいただけると幸いです。

バニラさん、ご相談ありがとうございます!

「理科、社会を暗記に頼らない学習方法に切り替えていくには、具体的にどうすればいいでしょうか」

というご質問ですね。

 

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱