中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年07月24日

[読者質問に回答]夫婦の考え・姿勢が異なるんです

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

大貧民強い

■お子さまの学年

小3

■質問内容

「妻の声掛けがいつもネガティブで……」という質問への回答を読みました。まさにわが家とそっくりで、投稿しました。

わが家も、私がネガティブで、夫がポジティブ思考です

 

子供は今、四谷大塚に通っています。

日々の塾の課題は比較的○をもらうことが多くて、夫は超ご機嫌です。一方の私は、少し冷めた目でその様子を見ていて、ニコニコで興奮気味の夫に冷めてます

子供もまぁ、できているのは嬉しいとは思います。でも私にはなんだか、子供がそこまで喜んでいないように見えるんです。

子供は「こんなに○をもらったよー♪」なんて、塾のことを報告してきたりはしません。それよりも、家に帰って遊びたい一心。

子供が帰宅後どうしてるかというと、親が子供のかばんから答案を出して、それで○の多さを見て「おぉ! すごいね」って褒めます。

夫も私も、問題のできてないところは決して「残念」などとは言いません。そこは徹底してます。

でも、私は夫に子供にあまり期待をかけてほしくないんです。 

 

本来、勉強は好きではない子です。「悔しい」とか「すぐに解き直したい」とかはないです。

だから私も「まぁ、あなたがやりたくなければ中学受験なんてしなくていいし、するなら楽しいクラブを見つけて、『勉強、勉強!』って言わない学校を選んで熱中すればいい。受験はしないと思ったとしても、お母さんは味方だし、お父さんなんて気にしないで」って伝えています。

 

それにしても、夫がなぁ……。子供に期待していますね。

「今の偏差値よりプラス10か、そのちょい下くらいに入れるかも⁉」などと思ってます。

「市川中学なんていいよねぇ」なんて、高望みなことを言います。私は「もう! 子供の性格に合ってないわ!」と呆れてしまいます

先生、こんな感じで夫婦の考え・姿勢が異なるんですが、このまま進んでいっても良いのでしょうか?

大貧民強いさん、いつもご視聴いただいて、そしてご相談いただいてありがとうございます。

「夫婦の考え・姿勢が異なるけど、このまま進んでいっても良いのでしょうか」というご質問ですが、答えはシンプルです。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱