中学受験保護者のための1day 1hack 中学受験保護者のための1day 1hack

移動時間、お昼休み、ホッとひと息をついたスキマの時間に。お子さまの中学受験をサポートするための、ちょっとしたメソッドを、教育・受験指導専門家の西村創さんが音声&ミニコラムでお伝えします。投書箱に寄せられた読者コメントをもとにした、アンサー投稿も予定しています。

音声再生&ミニコラムの閲覧には有料会員登録(初回30日間無料)とログインが必要です

有料会員サービスの内容はこちら

2022年05月28日

[読者質問に回答]国語の語彙力を高める勉強法

とじる

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

西村です。

先日、つぎのようなご質問をいただきました。

読んでみますね。

■ニックネーム

まろん

■お子さまの学年

小5

■質問内容

にしむら先生こんにちは。

以前は、3分メソッドの「家庭教師選びのポイント」でアドバイスをいただき、ありがとうございました。

お陰さまで、信頼できる家庭教師に巡り合えた気がしています。

 

今、国語指導の家庭教師から「技術的なところは手厚くサポートするので、漢字と語彙は自力で取り組みましょう」と言われてます。

ですが漢字や語彙、文法の学習をして、きちんと文章を読めるようにして、記述の攻略も……と、わが家は国語だけでも課題が山盛りです。

そこで語彙力の強化について、にしむら先生にお尋ねしたいです。

 

『桜井信一のわが子に教えたくなる中学受験算数・国語』という本の中で、中学受験の語彙対策として、

「小5、小6の時点で語彙力アップなんて間に合わない、知らない言葉が出てきても言葉を推理し、先へ進むという感覚がつけばよい」
「わからない単語が出てきたときに、意味を教えるのではなく、ひたすら親が例文で話しかけて、何となくイメージさせることでその力を養う」

といった旨の記載がありました。

 

親の怠慢で、これまで語彙力をつけてあげられなかったことを反省しています。

今後の学習について、問題でわからないコトバが出てきたときに都度調べて覚えるのではなく、

漢字学習のように語彙の問題集のようなものを使って、そこからわからないものを洗い出して覚えていく、といった作業は必要でしょうか

ちなみに塾から、語彙に特化した問題集などは配布されていません。

志望校や本人のレベルなどで取り組み方が変わるようでしたら、タイプ別での取り組み方をアドバイスいただきたいです。

よろしくお願いいたします。

まろんさん、この前に続いてご質問いただきありがとうございます!

まずご質問にお答えする前提として、ふたつ伝えさせてください。

 

ひとつは、親の怠慢だなんて思う必要はないですよ、ということです。

続きは有料会員の方のみご覧いただけます

中学受験ナビについて

中学受験ナビは
保護者のための中学受験情報サイトです

会員登録すると・・・

  • 中学受験のノウハウ
  • お子さまに合った学校選び
  • 保護者の関わり方・考え方
  • 教科ごとの学習ポイント

などすべての会員コンテンツが

毎月情報
掲載!!

登録初月無料

通常

880円/月(税込)

会員登録

サービス内容はこちら

投書箱